カジノ関連ニュース

小池百合子氏が都知事に カジノを含む統合型リゾートに追い風か

2016年7月31日の都知事選を制したのは無所属の小池百合子氏で、初の女性都知事誕生となりました。

小池氏は今回の都知事選の政策公約として「特区制度の徹底活用」というのをあげていました。「世界に開かれた、環境・金融先進都市・東京」と題し、そのひとつとして「東京ブランドを確立し、観光・インバウンド客をさらに増大させる」と宣言しています。

さらに小池氏はIR議連(国際観光産業振興議員連盟)にも名を連ねており、IR(カジノを含む統合型リゾート)の推進派であることも明言しています。舛添都政時は一旦足踏み状態と見られた都のIR誘致に関する動きもまた出てくるかもしれません。

 

関連記事:
小池都知事 引き続きIRに前向きな姿勢示す 8/9日刊工業新聞
小池百合子都知事がカジノを含む統合型リゾート誘致を明言 NHKのインタビューで
大阪へのIR誘致、再び機運高まる
党三役にIR推進派 カジノ創設にさらなる追い風か
菅官房長官「日本の観光立国にIR欠かせない」明言/カジノ特命チームの業務凍結もない
IR(カジノ統合型リゾート)とは
なぜIRがあると観光客が増えるの?