プロを育てる教育体制

校長挨拶・沿革・紹介動画

校長挨拶

日本初、独自の専門教育プログラムで “新職業 カジノディーラー”を目指しませんか

Masayoshi Ooiwane
株式会社ブライト 代表取締役
日本カジノスクール 校長

Masayoshi Ooiwane

大岩根 成悦

「日本カジノスクール」はカジノ解禁よりずっと前の2004年に東京・東中野で日本初のカジノディーラー専門養成機関として開校しました。

日本でのカジノ合法化を待ち望み、国際的に通用する優秀なカジノ人材育成を一貫して行い、近年海外でも当スクールの教育の質の高さに定評をいただけるようになりました。すでに150名を超える卒業生が海外の本場カジノへ就職をし、現場経験を積んでいます。

仮に日本でシンガポールクラスの24時間型カジノが誕生すれば、1箇所につき約2,000名の“カジノディーラー”に加え、それを監視する“スーパーバイザー”、“ピットマネジャー”、またそれらの人を教育する約1,000名の人材が必要となり、これから数年内にそれらの人を育成していかなければなりません。

「日本カジノスクール」では、カジノ誕生が目前に迫る中、長年の教育経験を活かし、即戦力となる「高度なディーリング技能」、日本ならではのおもてなしである「ホスピタリティ」、「外国語の語学力強化」、「インストラクター教育」など、カジノで働くための全てのスキルを学んで頂けるよう独自のカリキュラム・コースを設けています。また、ラスベガスをはじめとした海外提携教育機関での研修プログラムも豊富に用意しています。

日本で世界最高峰のカジノ実現を目指しそこで活躍する“新職業 カジノディーラー”を目指しませんか。みなさんの入学を心よりお待ちしています。

名誉校長挨拶

40年間のカジノ教育ノウハウをささげます

Vic Taucer
日本カジノスクール 名誉校長

Vic Taucer

ビック・トーサー

カジノを愛する日本の皆様、こんにちは。私は40年以上にわたり、世界各国、数千人に及ぶカジノ関係者に対して、管理トレーニングを行ってきました。現在もカジノ・クリエーション代表として現役で活躍しています。
カジノは世界でもっともエキサイティングなビジネスです。長年経験してきたカジノ教育のすべてを、私は日本カジノスクールにささげるつもりです。あなたがディーラーの資格を取得し、世界のカジノを舞台に活躍される日が、1日も早く実現することを祈念しております。

PROFILE

ラスベガスにある世界的に有名なMGMグランドカジノにてピットマネジャーを務め、シーザースパレスにおいてゲーミング・マネジャーとして活躍し、バリーズ/パリスでは、ディーラートレーニングマネージャー等重要なポストを歴任し、世界の数多くのカジノでディーラー教育、指導経験を持つ。また、ネバダ州の大学と短期大学を始め米国の大学、専門学校にてカジノマネージメントの専任講師を務めた経歴をもつディーラー教育の第一人者。
著書にディーラー技術解説書「CRAPS:DEALING AND SUPERVISION」、「BLACKJACK:DEALING AND SUPERVISION」、「ROULETTE:DEALING AND SUPERVISION」、「TABLE GAME MANAGEMENT」などがある。

応援メッセージ

George Tanasijevich
MARINA BAY SANDS
PTE LTD
President &
Chief Executive Officer
Managing Director,
Global Development
Las Vegas Sands Corp

George Tanasijevich

ジョージ・タナシェビッチ

マリーナベイ・サンズは、シンガポールのマリーナベイに面した3つの高層タワーが屋上のスカイパークで連結された統合型リゾート(IR)です。クリスタルパビリオン、ミュージアム、ショップ、レストラン、ナイトクラブやシアター、そしてラスベガス式のカジノ、さらに最新のエキシビションホールや45,000名収容可能なコンベンションセンターで構成される大型MICE施設を備えています。

マリーナベイ・サンズでは、海外からお越しいただくお客様の中で、日本人ゲスト数が最大の割合を占めています。これに伴い、現在80人以上の日本人チームが当リゾートで働いています。日本でIRがオープンした際には、同チームの中からリーダーとなる人材が誕生していることでしょう。さらに多くの日本カジノスクールの卒業生が当リゾートの一員として活躍していただけることを願い、皆さまのご成功をお祈りいたします。

George Tanasijevich
SOLAIRE RESORT &
CASINO
President and
Chief Operating Officer

Thomas Arashi

トーマス・アラシ

現在フィリピンでは、いくつかの大規模IRカジノがすでに開業し、さらにあと数軒が今後2~3年の間に開業する予定です。ソレアは、フィリピンで最も認められているIRカジノの一つで、今後も国内外への事業拡大を計画しています。韓国・済州島の「サンホテル &カジノ」の運営、さらにマニラで2カ所目となる新たなIR「ソレア・メトロ・ノース」の建設、そしてマニラ湾の開発プロジェクト「ソレア・クルーズ・センター」も着工しております。

ソレアの施設は日本人のお客様が増加しておりますので、今後は更にIR・カジノビジネスに精通した日本人が必要になってくるでしょう。皆様、日本カジノスクールで多くの事を学び、IRの運営に必要な技術、知識ともにしっかりと習得してください。数年後、皆様をソレアの一員としてお迎えすることになるかもしれません。その際は我々の贅をつくしたエレガンスをご自身で実感し、最高のホスピタリティでお客様をお迎えできるように努めてください。その時が来ることを心より楽しみにしております。

George Tanasijevich
ギャラクシー・エンターテインメントジャパン
総支配人

Satoshi Okabe

岡部 智

ギャラクシー・エンターテインメント・グループ(GEG)は、香港に本社を置き、「世界レベルで、アジアのおもてなしを」というサービス哲学のもと、マカオ市場のリーディングカンパニーとしてサービスを提供しています。

マカオで3つのフラッグシップ施設を運営し、世界最大の統合型リゾートのひとつであるギャラクシーマカオには、ホテルオークラ・マカオがあり、訪れるお客様に日本のおもてなしを提供しています。ホテルオークラとの絆は10年以上に及び、マカオには日本人のスタッフも常駐しています。また世界初のIRであるモナコのモンテカルロSBMとも日本市場への参入において、戦略的パートナーシップを結んでいます。

近い将来、日本にもIRが誕生します。この歴史的な機会に日本カジノスクールの皆様と一緒に、日本はもとより世界のお客様をお迎えすることを楽しみにしています。

George Tanasijevich
学校法人日本ホテル学院 理事長
専門学校日本ホテルスクール 校長

Tsutomu Ishizuka

石塚 勉

今、日本は観光立国を目指しています。2003年、小泉総理が、国会で初めて「観光立国」を宣言して以来、2008年観光庁設置を機に様々な施策が講じられ、2030年訪日外国人6000万人を目指しています。目下、政府が力を注いでいるのが、地方創生等々と並び、IR=統合型リゾートの開発です。国際会議、宿泊、飲食、遊戯を含めたIR施設が観光立国の基盤、とりわけ「カジノ」は、国際競争力を高める中核になっています。

2004年大岩根校長が、やがて日本にカジノが実現することを予見し、強い信念の下で、健全なホスピタリティ精神と確かな技術を備えた人材育成を切望し、日本で初めての本格的な日本カジノスクールを開校しました。それ以来、大岩根校長の信念に共感し、応援してきました。

専門学校日本ホテルスクールは、1971年160人で開校、理論と実技の一体化、国際性、ホスピタリティ精神をキーワードに教育を展開、48年の歳月を経て、13,800名の卒業生、800名の在校生を抱える日本一のホテル学校に成長しました。2018年カジノ合法化に伴い、IR施設の開発が進行する昨今、日本カジノスクールで技能と精神を錬磨し、皆さんと共に、世界一のIR、観光立国「日本」を創って行こうではありませんか。皆さんの参加を期待しています。

日本カジノスクール連携先

  • アンソニー・タマヨ
    パーぺチュアル・ヘルプ大学 理事長

    Anthony Tamayo

    アンソニー・タマヨ

    近年フィリピン・マニラでも大型のIRが誕生し、カジノ産業は注目を集めています。当大学は、アジアの各地から留学生を受け入れており、日本カジノスクールの皆さまの英語力をさらに伸ばして頂くための環境が整っています。4週間の短期留学中は、当学生との交流を深めるとともに、最新のIR(統合型リゾート)視察を通じて、国際感覚と最新のIR事情と知識を身につけて頂きたいと思います。みなさんのお越しをお待ちしております。

  • Jesse Laucer
    PCIディーラースクール 校長

    Jesse Lauer

    ジェシー・ラーアー

    ラスベガスで最も古いカジノ・スクールである「PCIディーラースクール」は、日本からの皆さんを大歓迎します。2004年に日本カジノスクールさんとの提携を開始し、これまでに80名以上の方が提携カリキュラムを受講・修了されています。今後も日本でのカジノ解禁に備え、皆さんを一流のカジノディーラーにするために、全面的にバックアップいたします。ラスベガスで一日も早く皆さんとお目にかかれる日を楽しみにしております。

日本カジノスクールを支えてくださる関係機関

Related organizations that support Nippon Casino School

日本カジノスクール沿革

  • 2003年

    11月

    開校記者発表
    日本初のカジノディーラー専門養成機関として100社以上のマスコミに取り上げられ注目を集める

  • 2004年

    4月

    日本カジノスクール開校

  • 2004年

    11月

    「日本カジノ・オブ・ザ・イヤー」受賞
    国内初の本格的なカジノ人材育成が評価され、日本カジノスクール校長(大岩根成悦)が猪瀬直樹前東京都知事に次いで
    2人目の「日本カジノ・オブ・ザ・イヤー」受賞

  • 2004年

    12月

    テニアン・ダイナスティ・ホテル&カジノでインターン制度開始

  • 2005年

    4月

    日本カジノディーラーズ協会第一号認定校となる

  • 2006年

    2月

    第一回「カジノ in お台場」模擬カジノ体験会開催
    国会議員約30名、カジノ推進企業、団体、関係者、著名文化人約100名が参加

  • 2007年

    3月

    第二回「カジノinお台場」模擬カジノ体験会開催
    第一回の倍の約200名が参加

  • 2007年

    7月

    韓国公営「7LUCKカジノ」と交換留学制度開始

  • 2008年

    9月

    「ジャパン・ゲーミング・エキスポ2008」開催
    日本初のカジノ国際会議であり展示会となる「ジャパン・ゲーミング・エキスポ2008」の実行委員を担当

  • 2010年

    4月

    国際プロディーラー学科エキスパートコース開講

  • 2011年

    8月

    高齢者入居施設でボランティア・カジノイベントを開催
    以降毎年開催し、マスコミの注目を集める

  • 2013年

    6月

    フィリピンのパーペチュアル・ヘルプ・システムズ大学と、交換留学提携基本合意書を締結

  • 2014年

    4月

    日本カジノスクール開校10周年

  • 2015年

    3月

    日本カジノスクール総卒業生500名を超える

  • 2015年

    4月

    日本カジノスクール別館実習室・座学室オープン
    入学生増加に伴って、勉強スペースを拡充

  • 2015年

    10月

    国際プロディーラー学科海外短期留学コース 第一期生募集開始

  • 2016年

    4月

    国際プロディーラー学科海外短期留学コース開講

  • 2016年

    10月

    カナダ カジノディーラー有給インターンシッププログラム開始

  • 2016年

    12月

    「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」通称:IR推進法案 可決・施行

  • 2017年

    3月

    総卒業生数600名を超える

  • 2017年

    4月

    入学生増加に伴い スクール改修工事実施

  • 2018年

    4月

    日本カジノスクール大阪校開校

  • 2018年

    4月

    カジノスーパーバイザーコース新設

  • 2018年

    7月

    「特定複合観光施設区域整備法案」(通称:IR整備法案)成立

  • 2019年

    4月

    日本カジノスクール開校15周年
    東京校:教室リニューアル
    大阪校:心斎橋新教室オープン

  • 2019年

    7月

    総卒業生数800名を超える

日本カジノスクール紹介動画