スクール紹介 スクール紹介

校長挨拶

日本カジノスクール校長

大岩根 成悦

日本で最初に開校「本気」で学べる教育環境

日本カジノスクールは、日本でのカジノ合法化に備え日本初のカジノディーラー専門養成機関として2004年4月(東京)に誕生しました。当スクールでは、ホスピタリティマインドを兼ね備えた国際的に通用するカジノ人材の育成を教育理念としています。総卒業生数は約600名となり、国内外のカジノで活躍しています。2016年12月に“IR推進法案(カジノ推進法案)”が可決し、日本でのカジノ解禁も目前に迫り、海外のカジノ運営企業からの求人も増加傾向にあります。日本にカジノが誕生すると一気に数千人のカジノディーラーが必要となり、カジノディーラーの需要は急速に高まることが予想されます。その需要に応えるべく、当スクールでもより充実した教育環境を整えるため、実習室と座学室などの施設を増設し、本場に則したカジノディーリング技能やカジノ知識の更なる向上と語学力の強化に力を入れています。国内で最も歴史のある当スクールでは今後も情熱を持って優秀なカジノ人材育成に取り組んでいきます。みなさんがカジノ業界で活躍するために「本気」で学べる教育環境がここにあります。さあ一緒に日本カジノ業界の夜明けを迎えましょう。

日本カジノスクールを支えてくださる関係機関

日本カジノスクール沿革

  • 2003年 11月

    開校記者発表、日本初のカジノディーラー専門養成機関として
    100社以上のマスコミに取り上げられ注目を集める

  • 2004年 4月

    日本カジノスクール開校

  • 2004年 11月

    日本カジノスクール校長(大岩根成悦)が国内初の本格的なカジノ人材育成が評価され、 猪瀬直樹前東京都知事に次いで
    2人目の「2004年日本カジノ・オブ・ザ・イヤー」受賞

  • 2004年 12月

    テニアン・ダイナスティ・ホテル&カジノでインターン制度開始

  • 2005年 4月

    日本カジノディーラーズ協会 第一号認定校となる

  • 2006年 2月

    第一回「カジノ in お台場」模擬カジノ体験会開催
    国会議員約30名、カジノ推進企業、団体、関係者、著名文化人
    約100名が参加

  • 2007年 3月

    第二回「カジノ in お台場」模擬カジノ体験会開催
    第一回の倍の約200名が参加

  • 2007年 7月

    韓国公営「7LUCKカジノ」と交換留学制度開始

  • 2008年 9月

    国内初のカジノ国際会議と展示会
    「ジャパン・ゲーミング・エキスポ2008」実行委員として開催

  • 2010年 4月

    国際プロディーラー学科エキスパートコース開講

  • 2011年 8月

    高齢者入居施設でボランティア“カジノイベント”を開催
    以後毎年開催しマスコミの注目を集める

  • 2013年 6月

    フィリピンのパーペチュアル・ヘルプ・システムズ大学と
    交換留学提携基本合意書を締結

  • 2014年 4月

    日本カジノスクール開校10周年

  • 2015年 3月

    日本カジノスクール総卒業生数500名を超える

  • 2015年 4月

    日本カジノスクール別館実習室・座学室OPEN

  • 2015年 10月

    国際プロディーラー学科海外短期留学コース第一期生募集開始

  • 2016年 4月

    国際プロディーラー学科海外短期留学コース開講

  • 2016年 10月

    カナダワーキングホリデー カジノ就労プログラム開始

  • 2016年 12月

    「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」(通称:IR推進法案)可決・施行

  • 2017年 3月

    総卒業生数600名を超える

  • 2017年 4月

    入学生増加に伴い、スクール改修工事実施

スクール紹介ムービー