カジノ関連ニュース

[11/20追記あり]第二回メディアセミナー開催 カジノIRジャパン小池隆由様にご登壇いただきました

カジノがもたらす経済効果は
日本カジノスクールが報道関係者を招いてセミナー開催

 

選挙も終わり、いよいよ政局ではなく政策に本腰を入れていただきたい昨今、あらためてIR実施法案成立に向け議論が活発化することと思われます。

いぜん様々な意見が飛び交うIR(統合型リゾート)ですが、残念ながらメディアではまだネガティブな論調も多く、さらにはその根拠が誤った情報に基づくものも見られます。そのため日本カジノスクールでは、正しい知識の普及に向け、メディアの皆様を対象に定期的にセミナーを開催しています。

11/9(水)、第二回目となる今回は「日本型IRの事業規模、経済効果、実現までのプロセス」と題し、カジノIRジャパン編集長として著名な小池隆由様(キャピタル&イノベーション株式会社代表取締役)にお話いただきました。小池様はもともと証券アナリストとしての実績を持つ金融のスペシャリスト。その高い専門知識と豊富な経験を活かし、現在はカジノを含むIR整備に向け日本産業界への啓発に注力していらっしゃいます。

 

セミナーでは、まずは大岩根校長(日本カジノスクール)からIRに関する意識調査の結果を紹介し、メディアではマイナスの意見が多いように語られる実態との乖離をお伝えしました。

カジノに関する意識調査

 

続いて小池様にご登壇いただき、「IRが地域経済にどのように誕生し、影響をもたらすのか」について

・カジノを含んで一体となるIRが観光振興や地方創生にもたらす効果
・アジア太平洋や北米の事業者の実績や動向と、その仕組みや市場
・日本ではどのようなエリアにIRが誘致されるのか/誘致の条件や事業規模、経済効果の試算
・今後日本型IR設立に向け予想される地域経済の動き
・ギャンブル依存症など叫ばれる懸念材料

などを、海外のIR事業者とも比較をしながらお話いただきました。

 

 

カジノIRジャパン小池氏

質疑応答時間にはこの日集まった各方面の記者より熱心な質問が上がり、IRの注目度を伺えました。

 

11/20(月)追記:
↓↓こちらのカジノIRジャパン様の記事より、一部詳細をご覧いただくことができます。ぜひ合わせてお読みください。↓↓

JCSメディア啓蒙セミナー カジノIRジャパン登壇「日本型IR 経済効果と事業機会」

 

 

 

 

カジノIRジャパン=政治・経済に特化したIRの専門メディア