卒業生・講師陣の活躍

kondou

ポーカー教室JCSH

好きなディーリングを 思う存分できています!

2015年3月 総合1年コース卒業
近藤 大智 さん

《カジノディーラーを目指したきっかけ》

日本カジノスクールに入学前は大学で心理学を学んでいました。大学院に進学するかどうか迷っていた頃にちょうどIR整備法案のニュースを見て「コレだ!」と思ったのがカジノディーラーを目指したきっかけです。在校中は努力すればするほど技能が身につくので練習が楽しかったです。そして同じ目的をもった仲間達とも仲良くなり、卒業後も花見やポーカー大会などで頻繁に集まっています。

 

《ディーラーになってみて》

お台場のカジノヴィーナスや全国のカジノイベントのほか、豪華客船内のカジノディーラーとして日本各地を回りましたし、ポーカーディーラーとしての仕事も数多く行っています。接客ではマニュアル通りにいかない事もありますが、臨床心理士を目指していたころに学んだ「傾聴」のスキルが接客に活かせていると感じます。また、ポーカーは心理戦。プレイヤーの心理を予測しながらディーリングすることが、ディーラーとしてもプレイヤーとしても技術アップに繋がっていると感じます。僕はディーラーになりたくて入学したので、今ディーリングを思う存分できているのは、目標を一つ達成したという気持ちです。ただ、今は様々な現場で働いているので、日本でカジノが開業したら一つのカジノにディーラーとして就職できる日が待ち遠しいです。

 

《JCS Hold’em でも活躍中!》

四谷三丁目のポーカー教室「JCS Hold’em」(ジェイシーエスホールデム)は、日本カジノスクールの現役講師や海外で働いたことがある卒業生など、経験豊富なスタッフが丁寧にテキサスホールデムポーカーの遊び方をお教えいたします!「難しそう」「とっつきにくい」というイメージがあるかもしれませんが、初心者の方がお一人でも安心してご参加いただける教室です!世界のポーカー大会で日本人が活躍しはじめていますので、興味があっても学ぶ機会が無かった方は「今」が始めるチャンスです!

 

近藤さんの活躍はポーカー教室JCS Hold’emのサイトでもご覧ください↓↓↓
スタッフ紹介- JCSホールデムの愉快な仲間たち(ポーカー教室JCS Hold’emサイト)