学生インタビュー

大阪IR事業の開拓に貢献したい

前川さん

大阪IR事業の開拓に貢献したい

2019年7月 大阪校国際ゲーミング学科
総合短期集中3ヵ月コース
前川 典子さん
京都府出身

《カジノディーラーに興味を持ったきっかけ》

大阪IR基本構想が策定され“カジノディーラー”に興味をもちました。IRについて勉強を進めていく一環で、まずはカジノディーラーという職業を理解しスキルを習得しよう!と一大決心をしました。

《今通っているコースを選んだ理由は?》

現在、キャリアコンサルタント技能士・大学の非常勤講師などをしています。大学の夏季休暇の時期が通いやすいと考え、7月に短期集中コースでの入学を決めました。また、短期間で集中して勉強することによって効果を上げたいという思いもありました。

前川さん-3

《スクールに通ってみての感想》

元々カジノゲームのルールさえ全く知らない状態からのスタートで、正直苦労するだろうと覚悟をしていました。しかし実際に授業が進むにつれて理解度が増し、非常に奥深いものだと感じています。各ゲームを進行していく上での選択肢が多く、ゲームごとの特性や面白みを感じています。卒業を控え課題は多いのですが、成長できた自分を褒めつつ100%の努力を続けることが大切と思っています。どの努力がどの結果に結びつくかはわからないので目標を掲げて頑張り続けていきたいです。

《現在の夢》

卒業後は日本カジノスクールで構築した“カジノディーラー”としての見解をベースに、IRマネジメント等に関して知識を習得しIR事業の開拓に向けて貢献したいです。そして将来は、ディーラーの人材育成や、ディーラーという職業の社会的地位を上げるような活動をしていきたいです。

《入学を検討している方に一言》

私の人生のテーマは「チャレンジ!」努力、工夫を重ね挑み続けていきたいです。大阪という土地柄もありIR、そしてカジノディーラーは今、高い注目を浴びてる業界・業種です。未来を切り開き良き人材として輝き続けるチャンスが到来しました。皆様にも果敢にチャレンジしていただきたいです!

 
大阪IRの最新情報を知るなら体験入学へ↓↓↓
 
header_taiken_off
無料体験入学のお申込はこちら