カジノ関連ニュース

[NEW]政府がIR(カジノ含む統合型リゾート)基本方針案を公表

9月4日(水)、政府はIR(カジノ含む統合型リゾート)基本方針案を公表しました。

基本方針案では、全国で3ヶ所と定めたIRの開業自治体の選考基準や、IR運営自治体とIR事業者の要件を定めています。
IR基本方針案の概要・詳細は下記からご覧頂けます。

特定複合観光施設区域整備法第5条第1項の規定に基づく「特定複合観光施設区域の整備のための基本的な方針(案)」に関する意見募集について

今後の動きとしては、基本方針案のパブリックコメントを10月3日まで受け付け、年内に設置が予定されているカジノの規制を担う「カジノ管理委員会」や「IR推進本部」の決定を経て、来年早々には最終的な基本方針が策定される予定となっています。

長崎県などは「基本方針が示されれば、すぐに自治体としての方針を決めたい」という意向を示しており、現在誘致を表明している大阪、横浜はもちろん、この基本方針案公表を皮切りに、誘致を検討している他の自治体や、日本IR参入を目指している各IR事業者の動きも加速することが予想されます。

誘致に向けたスピードが加速する中、IR開業に向けた人員の確保は各IR事業者の大きな課題であり、日本にとっては新しい雇用が生まれるチャンスでもあります。「カジノディーラー」ももちろん例外ではありません。日本カジノスクールでは、世界各国のIR・カジノ事情と日本IR開業までの流れを体験入学などで詳しく解説しています。「IRの今」を知りたい方はぜひ無料体験入学にお越しください。
 
header_taiken_off
無料体験入学のお申込はこちら