卒業生・講師陣の活躍

_O0A5584_1s

お台場 カジノヴィーナス

東京・お台場 カジノヴィーナスのマネージャーとして活躍中!

2014年3月 総合1年コース卒業
松田 優樹 さん

スクール在学中からカジノヴィーナスで勤務していた松田さん。今ではマネージャーとして活躍しています。ルーレットの球を回す華麗さはカジノヴィーナスN0.1!その松田さんに色々と聞いてみました!

 

-入学前は何をされていましたか?
飲食店の店長など、接客業を中心に仕事をしていました。

-カジノスクールに入るきっかけは?
実際にカジノにいったこともないまま、漠然としたカジノへのあこがれと、華やかな雰囲気の中で仕事をやってみたいと思ったことがきっかけです。
入学前にディーラー体験に参加したので、教室や生徒の雰囲気をつかめて不安を取り除く事ができました。

-学校生活はいかがでしたか?
仕事をしながらの学生生活でしたが、自分と同じ目標を持った仲間と一緒に、興味深い授業を受けて楽しい時間しかありませんでした。カードの数え方も分からない状態で入学して、ディーラーの知識、技術を理解できたことは現在も自分の土台になっていると思います。

2013年、在校生だった頃の松田さん
カジノスクール卒業生

 

-カジノヴィーナスのマネージャーになって変わったことは?
目の前のお客様にどの様にして満足して頂くかを考えるのは飲食業の時もディーラーをしている時も接客業として変わりません。但しマネージャーとなると お客様とスタッフとの間に立つ機会も増え責任ある立場になりました。内容は違えど在学中と同じく日々勉強です。

カジノヴィーナスの優秀スタッフとして表彰されたことも。その時の模様は過去のJCSコラムで紹介しています。
CVkonshin1

-カジノディーラーになって楽しい事は?
好きな事を仕事にしているので楽しい時間が多いです。
目の前のお客様が実際にカジノへ足を運んでチャレンジされるまで好きになってくれるととても嬉しく、もっと勉強して楽しんでもらえるように頑張ろうと思います。

-将来の夢、目標を教えてください!
実際のカジノで勤務したことがないので、日本にカジノができたときには働いてみたいと思います。野望は日本で一番有名なディーラーになることですね。(笑)

 

 

松田さんには2019年度の入学案内書にも登場していただいています。
資料をご希望の方はこちらからどうぞ。

更新日:2018年12月18日