サポート制度 サポート制度

卒業後のサポート体制

都合のよいときにカジノイベントで活躍登録スタッフ制度

スクールの運営母体である「株式会社ブライト」では、様々なカジノパーティーやイベントを請け負っており、年間100件以上の開催実績を誇っています。日本カジノスクールの卒業生の多くが、卒業後同社イベント事業部の登録スタッフ「カジノクルピエ」として、パーティーやイベントのほか、直営店や豪華客船でディーラーとして活躍しています。登録すると学生やお仕事をお持ちの方でも、都合のよい時に働くことができます。
(スタッフとして登録できるのは、登録審査に合格した卒業生に限られます)

卒業後の練習もOK!OBテーブル開放制度

在校生だけでなく卒業生のためにも自主練習の場として実習室のゲームテーブルを開放しています。スクールには、卒業後も頻繁に来校して、技術維持に努めている方がたくさんいらっしゃいます。また日本カジノスクール卒業生は全員「CASINO倶楽部」というOB会に所属します。OB会主催の同窓会やゲーム大会なども多くあり、卒業生同士の交流も盛んです。

資格認定取得に有利な制度JCDA実技試験免除制度

日本カジノディーラーズ協会(JCDA)が実施する「カジノディーラー資格認定試験」の内、日本カジノスクールで履修した実技科目については実技試験が免除されます。筆記と面接試験さえパスすれば認定を取得できるので、受験に大変有利な制度です。

本場の老舗スクールで学ぼうラスベガス提携校研修プログラム

カジノの本場ラスベガスにある提携校「PCIディーラーズスクール」で、お得な料金でブラッシュアップ講座を受けることができる制度です。日本カジノスクール修了生を対象に、通常6週間の滞在が必要なプログラムを約10日間に集約した特別なプログラムで、密度の濃い研修を受けることができます。

スクール直営店で腕を磨く東京・お台場 カジノヴィーナス

東京・お台場のヴィーナスフォート内にある「カジノヴィーナス」では、初心者の皆さんにカジノの遊び方をレクチャーする“カジノ教室”や、上級者の方も楽しめる“マスタークラス”を毎日提供しています。もちろん、活躍しているのは卒業生。経験豊富な現場マネージャーの元、卒業後すぐに本格的なディーラー実践ができるのもスクール直営店ならではの利点です。

ゲームの種類も豊富・さらなる技術が身につきます

ブラックジャックやバカラは基本ルールを元に、よりお客様に楽しんで頂くためのオプションルールが存在し、海外のカジノで提供されているオプションはハウスによって多岐にわたります。「カジノヴィーナス」では海外で人気のあるオプションを随時取り入れています。また、ブラックジャック・ルーレット・バカラ・ポーカー以外のカジノゲームも開催しています。各ゲームにはトーナメントもあり、スクールで学んだ技術を元に、さらなるスキルを身につけるための場となっています。

2014年9月
自由受講コース卒業
平井 敬子さん

海外旅行でカジノの楽しさを知り、ディーラーという職業に興味を持ちました。緊張しやすい性格なので、在学中は試験がとても大変でした。でも、ディーラーとして働くためには必ず突破しなければならない壁。できるようになるまで何度でも練習を繰り返したことは自信につながりました。試験を乗り越え、今ここにディーラーとして立てているのは、スクールの友人たちと講師の皆さんのおかげです。本当に沢山の出会いに感謝しています。現場では「スピード」「正確さ」に加え「お客様に楽しんでいただくこと」がディーラーの重要な役割です。そのためには卒業しても技能が落ちないように続けてディーリングすることの大切さを感じています。「平井さんが盛り上げてくれるからまた来たよ!」と言って下さるお客様がいることが、ディーラーとして今、一番の喜びです。