カジノ関連ニュース

政府・カジノ入場料2000円案

2月21日、「IR実施に向けた制度・対策に関する検討PT会議」(座長岩屋毅 衆議院議員)が開催され、今国会に提出予定のIR実施法案に向け、カジノの規制基準を定めるにあたり、日本人・在留外国人カジノ入場料を2000円とする政府案などについて議論しました。

これに対し、ギャンブル依存症対策重視派からは「安すぎる」、経営を重視する側からは「入場料はいらない」と双方から異論が出ました。

入場料以外にも入場回数を週3日までとするなど安易な入場を抑える効果を見込む一方、経済効果が期待できないと指摘も出ています。

入場料が高いか安いか、そもそも必要なのか、今後どのように調整していくのかに注目です。