JCSコラム

[NEW]カナダ・ワーホリ説明会開催レポート

2017年11月16日、カナダ・ワーホリ説明会が開催されました。

すでにのべ5人の卒業生がカナダのカジノで活躍しており、当校の優秀な卒業生たちは現地でも大好評。ぜひこれからも日本カジノスクールの卒業生を採用したい!とのことで、今回はなんと、カナダのカジノの採用担当の方が緊急来日し、現地での生活や現在カジノディーラーとして活躍中の卒業生の様子など直接説明してくださいました!

 

1116f

大岩根校長と、笑顔が素敵なアンジェラ様、背が高くてカッコいいアレックス様

 

まずは現地カジノの採用ご担当者・アンジェラ様から、リニューアルしたばかりの素晴らしい施設についてご紹介いただき、さらに気になる「お給料」についてもお話を頂戴しました。

1116e

リニューアルしたばかりのカジノのビデオを見せていただきましたが、もう、見ているだけでわくわくするような素晴らしい施設!こんなところで働けるなんて、夢がふくらみます!

 

その後、現地支援機関のアレックス様より、カナダ・バンクーバーでの暮らしについてやインターンシッププログラムの流れについて詳しくお話しいただきました。

1116d

ワーホリ一期生の高木さん・岡山さんも「本当に親切にサポートしてくださって心強かったです!」と厚く信頼を寄せているアレックス様です。

 

【担当者に聞く!採用のポイントとは?】
面接では、応募者のどんなところを一番見ますか?とお聞きしたところ、

「やっぱり笑顔。技術も大切だけど、お客様を楽しませるのが一番の仕事だから」

とのことでした。これは、いますぐ誰でも始められること!在校生の皆さん、練習中からもう「明るく笑顔で」を常に心がけましょう!(※卒業生の皆さんはもちろん、いつも笑顔で接客なさってますよね?!)

 

【気になるお給料は?】
以前からお配りしている資料では、時給10.75c$〜となっていましたが、現在は最低賃金がアップし、11.35c$〜だそうです。それだけではありません。そこにチップが加わるので、チップ込みだと時給にしておよそ16c$から19c$くらいになることもあるそうです。

 

【日本カジノスクール生の実力は?】
説明会のあと、実習室での授業をご見学されたお二人。練習中の在校生を見て「技術は本当に素晴らしい」とおっしゃってくださいました(涙)。実際、すでにカナダで活躍している卒業生も、一般入社の方に比べて圧倒的に短い研修期間でデビューできているそうです。

1116c

練習生のBJテーブルにお客さん役として加わるアンジェラ様。ソフト18で「これ、もう一枚ひいたほうがいいかしら?」なんてディーラー役の生徒に茶目っ気たっぷりに質問してみたり、本当に明るくて優しくて素敵な方でした。

 

カナダで活躍する皆様からの現地レポート連載中!
↓↓こちらでお楽しみください。

workingholiday_btn

 

 

 

【関連記事】
カナダのカジノで働きながら暮らすチャンス!ワーキングホリデープログラム
いよいよ出発!ワーキングホリデープログラム(壮行会の様子)
ワーキングホリデーがカジノとの出会い(高木さん)
体験入学で卒業生がポーカー講師を担当(岡山さん)