JCSコラム

カナダワーホリレポート:その14 カナダワーホリ通算五人目となる新メンバーのご紹介!

カナダワーホリレポート第14回。今回は、前回ご紹介した二人に少し遅れて加わった三人目の第二期生をご紹介します。

2015年卒業の浅岡俊希さんです!

これでカナダワーホリ組は通算五人目となりました。現在すでにカナダのカジノでデビューし活躍している浅岡さんに、志望のきっかけや英語についてなど、あれこれお伺いしました!ではどうぞ〜。

 

asaoka1
スクール卒業後1年半程カジノヴィーナス、飛鳥、イベント等でディーラーをしておりましたが、やはりいずれは実際のカジノでディーラーの経験をしたかったので、このカナダカジノインターンの話が上がる前から、実は語学留学とワーホリは考えていました。そこでちょうどこのインターンの話があり、このインターンで行こうと決意しました。

 

デビューしてみて

デビュー前は緊張もありましたが、早くディーラーをしたい気持ちが強かったと思います。実際やってみると、緊張しましたが体が覚えていたようで、思ったよりスムーズにできた気がします。初日は後ろに先輩ディーラーが付いていてくれましたし、一週間経ったころにはもうは緊張も不安もほとんどありませんでした。変な言い方ですが、ミスしたらピットボス呼べばいいだけだと思っています(笑)。

ディーリングはカジノスクールで学んだ事がかなり生かせています。若干違うところもいくつかありますが、それは各ハウスによっての違いのようです。ディーリングはカジノスクールを卒業してれば十分です。実際の研修は3日程だけでした。(ただ「日本と違ってこのチップは本物のお金なんだよ」とはたまに言われます)

制服のための採寸中

 

英語について

私は英語が全く話せなかったので、少し日本でお金を貯めた後、カナダの語学学校へ行き、その後カジノの面接を受けました。語学学校は6ヶ月行きました。6ヶ月で英語がペラペラに喋れるようになった訳ではないので、カジノの面接はすごく不安でしたが、経験者ということで、直後に合格でいいよ!と言われました。

日本にいたときの英語力は、中学校卒業レベルだったと思います。高校時代も一番の苦手科目でしたし嫌いだったのでいつも授業中は寝て、まともに聞いていませんでした。そんな私でも、やりたい事のためにしょうがないから頑張るか、と思いカナダに来てディーラーになることができました。

長期で海外に来たのはこれが初めてで不安も少しありましたが、カナダのバンクーバーは治安も良く、移民が多いので外国人に優しく、とても住みやすいです。バンクーバーは移民が多く色んな人種の人がいます。マネージャーいわく「お前だけじゃなくて9割の人が、英語が第二言語だ」そうです。それは言い過ぎ?と思いますが、本当にネイティブではない人が多いので、みんな優しいです。英語がわからない人がいれば別の言い方をしたり、自分の発音が悪くても、聞き取ろうと努力してくれます。そういった点でもバンクーバーは生活しやすく良い街だと思います。

トレーニングルームにて

トレーニングルームにて

今後の目標

積極的にお客さんと会話して英語力を上げたいと思います。後はおいおいですが、ピットボスや他の役職がどんな仕事してるかなど見てカジノについて勉強したいです!

ワーホリプログラムに参加しようか悩んでる人は是非参加して欲しいです。私の同期や他の卒業生が年齢的にワーホリが取れなくて、来たくても来られない人がいる中、来ることができるチャンスを持っている人は、是非参加して欲しいと思います!!

 

…………………………………………

面接が終わったその場ですぐに採用が発表された浅岡さん。現地のエージェントいわく、面接官も浅岡さんのスキルに大変感心してくれている様子だったとのことで、スクールとしてもなんとも誇らしいです。これからの活躍にご期待ください!

 

日本カジノスクールでは2017年11月16日19:00よりカナダワーホリプログラムの説明会を開催します。当日はカナダのカジノより採用担当の方が緊急来日し、皆様のご質問にお答えします。卒業生対象のプログラムではありますが、説明会には一般の方も参加できます。
↓↓こちらよりお申込ください↓↓

カナダワーホリ説明会のご予約はこちらから

 

過去のカナダワーホリレポートはこちら
カナダワーホリレポート:その1 カジノでの採用が決定!
カナダワーホリレポート:その2 カジノで働くために必要なライセンスを取得!
カナダワーホリレポート:その3  カジノでの研修がスタート!
カナダワーホリレポート:番外編 カナダでのあれこれQ&A
カナダワーホリレポート:その4 ディーラー研修からいよいよフロアデビューへ
カナダワーホリレポート:その5 シェアハウスに引っ越しました!
カナダワーホリレポート:その6 あの優秀な女の子達は誰?本場カジノのスタッフ間でも噂の2人!
カナダワーホリレポート:その7 カジノで働き始めてはや3ヵ月 ついにポーカーデビューへ
カナダワーホリレポート:その8 試用期間も無事通過、仕事の幅が広がり経済的余裕もできてきました!
カナダワーホリレポート:その9 常連さんとの会話も増え、英会話も上達してきたかも?渡航から半年が経過
カナダワーホリレポート:その10 深夜勤務から夕方勤務へ 新しいゲームテーブルも担当
カナダワーホリレポート:その11 帰国の日を思うと今から悲しい(涙)
カナダワーホリレポート:その12 いよいよ第二期生が合流!カナダワーホリの先輩になりました!
カナダワーホリレポート:その13 ワーホリ二期生も活躍中!毎日楽しく過ごしています!

 

関連記事
いよいよ出発!ワーキングホリデープログラム(出発前壮行会の様子)
カナダのカジノで働きながら暮らすチャンス!ワーキングホリデープログラム始動(ワーホリプログラムについて)
体験入学で卒業生がポーカー講師を担当(岡山さんインタビュー)
日本カジノスクール在校生が日刊スポーツに紹介されました!(岡山さんが新聞に掲載された記事)