カジノ用語辞典

カジノ :Casino

カジノ(Casino)とは、施設の来訪者であるゲスト、プレイヤーに対して「カードやダイス等を用いたゲーム」による賭けを提供し、その賭けに投じられた金額の一部を収益とすることで運営を行っている。

カジノの語源は「家」を意味する「カーサ」に由来し、元々は王侯貴族が所有していた別荘を指していた。本来は保養地のような意味合いを持っていたカーサが、いつしか人々の集まる「社交場」「娯楽場」と変化を遂げ、現在のようなギャンブルゲームを提供する施設を指すようになったと言われている。

カジノは、16世紀頃のヨーロッパ各地域にその原型が見られ、特権階級向けのサロンと一般市民の娯楽施設の二通りがあったが、それが現代の荘厳なヨーロッパ型のカジノと、カジュアルなアメリカ型のカジノになったと考えられる。

現在では世界134ヶ所の国にカジノがあり、日本では現在、カジノを中心とした統合型リゾート(IR)の導入が検討されている。

⇒アイアール(IR)

 

【JCSコラム】
現在、日本で導入が検討されているカジノですが、世界中には様々なカジノがあります。

昨今増えつつあるのがマカオ、ラスベガス、シンガポール、フィリピンに代表される、統合型リゾートの中にある大型カジノ。カジノテーブルが500台以上にもなるカジノがあります。

小さいところではアメリカにあるインディアンカジノやラスベガスの端にあるカジノ。ここにはブラックジャックのテーブルが数えられるほどしかなくて、あとはスロット・マシンだけというカジノもあります。

ヨーロッパではドイツに代表されるように、保養地にあるカジノもあります。温泉に入ってのんびりしてから、夜はカジノで一勝負といった感じでしょうか?

いろいろな国に様々な特色のあるカジノがありますので、ゲームをやらなくても、雰囲気を楽しむためだけでも寄ってみてください。なお、ヨーロッパの格式高いカジノでは、ドレスコードがありますので、気を付けてください。カジノへのイメージが変わるような体験が出来ると思います。