カジノ用語辞典

ハンド・アクション :Hand Action

カジノのブラックジャックをプレイする際に必要な行為。ゲーム中にカードを追加したり、逆に追加しない等のプレイヤーの意思をカジノディーラーに伝える際に行う。

カードを追加する(ヒット)時はテーブルを指や手の平で叩く追加しない(スタンド)時は手を広げて左右に振る降参する(サレンダー)時は人差し指で横線を書くなど。 ハンド・シグナルやハンド・サインとも呼ぶ。

⇒ブラックジャック   ⇒サレンダー

 

【JCSコラム】
カジノのブラックジャックをプレイする際に、ハンド・アクションはとても重要。

世界中どこのカジノのブラックジャックテーブルでも、口頭でのヒット、ステイはNGです。カジノディーラーはプレイヤーの言葉は理解していても、要望には応じられないのです。これは監視カメラに、ヒット、スタンド等の意思を動作にて見せる必要があるからです。

カジノのブラックジャックをプレイする上で、ハンド・アクションはマナーと言えるので、しっかり覚えて遊んでください。