カジノ用語辞典

リール : Reel

カジノのスロット・マシンで各種シンボルがプリントされている回転部分の名称。一般的には3~5リールで構成されたマシンが多い。

⇒シンボル

 

【JCSコラム】
カジノのスロット・マシンのリールは、実際に円盤状の物がくるくる回るのですが、ここ最近は技術の進歩により、液晶画面に疑似リールが回転する演出が増えています。

カジノには昔ながらのタイプもまだありますが、演出という面では、圧倒的に液晶画面タイプのほうが派手で凝ったものになるので、徐々に人気が押されているようです。液晶画面の場合タッチパネルにもなり、ボーナスゲームで絵めくりなどのような演出もできます。

そのおかげでカジノから廃れていくかと思われましたが、やはりファンもいるようで、なかなか姿がなくなりません。 それどころか近年のカジノでは、リールと液晶の二つを使ったスロット・マシンも登場。中央で実際にリールが周り、その周辺に液晶を使って演出するタイプです。

カジノに関する技術の進歩と、リールに対する熱い思いが生み出した産物ですね。