カジノ用語辞典

マーキング : Marking

自分だけが分かる傷や刻印をカードに付けることで、伏せられたカードの中身を知るというイカサマの一種。

⇒チーティング

 

【JCSコラム】
マーキングは古典的なチーティングです。目印をつけることで、カジノのブラックジャックならそれだけでその数字がわかって断然有利に。カジノのポーカーでもマーキングをすれば圧倒的に有利になります。

特にカードをプレイヤーが触れるタイプのカジノゲームだと、マーキングの危険性が高いので、カジノも早めにカードを取り替えたりします。古典的ながら絶大な効果を発揮するのが、このマーキングですが、カジノ側は厳重に警戒していますので、決して行わないようにして下さい。