スクールニュース

日テレ「真相報道バンキシャ!」 シンガポールでディーラートレーニング中の卒業生登場

4月23日(日)放映の日本テレビ「真相報道バンキシャ!」が「迫るカジノ解禁」と題して日本でのカジノ誕生に向け動き始めた人達を追いました。

韓国のカジノに参入する日本企業や、カジノ誘致に手を上げる日本の自治体、
そして、日本の合法化に備えシンガポールのカジノに就職しトレーニングを始めた日本人ディーラー達を紹介しました。

シンガポールのマリーナベイ・サンズへの取材では、通常カメラが入ることが難しいディーラーのトレーニングルームに潜入。扉が開くと…
親しみのある顔がいっぱい!

みんな頑張ってる、頑張ってる!!

すでに海外数カ国で経験を積んでいるベテランディーラーの卒業生、地方から上京して日本カジノスクールに入学したあの子、優等生だった彼、ちょっととぼけたアイツ・・・今回30名の日本人を採用したと報じられていましたので、その3分の2以上が当スクールの卒業生だけあって、日本カジノスクール卒業生がたくさん!

つい先日壮行会で送り出した皆が実際にディーラーのユニフォームを着てトレーニングする姿をテレビで見ることができるなんて!!
スクールスタッフとして、とても感動しました!

そしてこの日本カジノスクールホームページでも紹介した田中さんがインタビューに!
<関連記事>壮行会での田中さんの記事はコチラ(JCSコラム)
転職してカジノディーラーへ!

レストラン経営者からカジノディーラーへ!
中国語も流暢で多才な田中さん

番組ではマリーナベイ・サンズCEOジョージ・タナシェヴィッチ氏が日本人を雇った理由として、日本がナンバー1のターゲット(進出の)であり、すぐにカジノで働ける日本人スタッフを確保して将来に向けた準備をしているとコメント。

IR推進法案が通過したのは昨年末。それから1年以内を目処に実施法案の提出が求められ、成立するといよいよカジノ解禁となります。
政府でも今月、推進本部を立ち上げその準備に取りかかっています。