カジノ関連ニュース

[採用]MBSが日本人大量採用・日本進出目論み /NHKが報道

シンガポールのIR(カジノを含む統合型リゾート)、マリーナベイサンズが日本人スタッフを多数人数採用していることを、NHKが報じています。日本でIR推進法案が成立したことで、いっそう日本進出に向けた動きに本腰を入れていることが伺えます。

出典:「先行する大阪の“カジノ構想”」NHKニュースウオッチ9

サンズ以外にも多くの外資が日本進出を目指しており、それに向けた活動が活発化する今後、益々日本人採用の規模が拡大していくことも十分考えられます。

尚、今回のマリーナベイ・サンズの求人では、日本カジノスクールからも20名が採用されています。