JCSコラム

カナダワーホリレポート:その6 あの優秀な女の子達は誰?本場カジノのスタッフ間でも噂の2人!

カナダワーホリレポートその6です!(第1回から読みたい方はこちら
カナダのカジノで頑張っている卒業生の高木さんと岡山さん。お二人は現在、週5日・1日8時間勤務で頑張っているとのことです。ご本人からのレポートの前に、現地エージェントさんからいただいた嬉しいお言葉がこちら↓

 

「2名共とても優秀で、スーパーバイザーや周囲の方々からもとにかく評価されており、カジノ内で少し噂にもなっているようです!」

とのことです!!!当校講師も涙が出るほど嬉しい一方、とにかく優秀なお二人ですので「まあ、当然だよね」という思いもあり…。

現地カジノの採用担当者も2名のご活躍を喜んでいるとのことで、カジノ側も今後の受入れに関してとても前向きな姿勢で来年も優秀な卒業生を引き続き受入れられるよう体制を整えてゆきたい、なんて声もあるようで、嬉しい限りです!
ではでは、現地レポートお楽しみください!本日は高木さんがレポートしてくれました。

 

dsc_2790

【仕事面はだいぶ慣れてきました】

働き始めて1ヶ月経ちました。 バンクーバーに到着してから時間が経つのがとても早いです。

今は主にブラックジャック、バカラ、4カードポーカー、3カードポーカーなどのディーリングをさせていただいています。最初のうちは慣れないハウスルールでのディーリングやお客様とのやりとりで毎日大変でしたが、先輩ディーラーやピットボス達に助けられてだいぶ慣れてきました。

お客様への声掛けもだんだんスムーズに出来るようになり、ピットボスからも合格点をいただくことが出来ました。少しずつまわりを見る余裕もできて、先輩ディーラーのディーリングや知らなかったゲームなども勉強させていただいています。

最近は私の名前を覚えて顔を見ると声をかけて下さったり、テーブルを選んで下さるお客様もおり、とても嬉しいです!! 英語もスキルもまだまだですが、少しずつ上手く出来るように頑張りたいです。

dsc_2777

 

【イルミネーションがきれいな街並】

12月に入りだんだんとダウンタウンも近所のお宅もクリスマスのイルミネーションが増えてきてとても綺麗です。

主に夜間のシフトでの勤務なので出勤、退勤時も暗くて雨も多かったり、シェアメイトとの都合が合わなかったりと残念なこともありますが、時間を見つけて同僚やシェアメイト達と一緒に外食をしたりイルミネーションを見に行ったりと外へ出掛けるようにしています。

dsc_2779

今までは余裕がなくてほとんど観光も出来ていないので、これからいろいろ見に行きたいと思っています。今日は雪も降りとても寒いので、春が待ち遠しいです。

dsc_2799

 

 

本日のレポート担当:

高木優さんの写真です

高木優さん
2016年3月国際プロディーラー学科6ヵ月コース卒業

…………………………………………
では、次回の更新をお楽しみに!

 

次の記事
カナダワーホリレポート:その7 カジノで働き始めてはや3ヵ月 ついにポーカーデビューへ

 

過去のカナダワーホリレポートはこちら
カナダワーホリレポート:その1 カジノでの採用が決定!
カナダワーホリレポート:その2 カジノで働くために必要なライセンスを取得!
カナダワーホリレポート:その3  カジノでの研修がスタート!
カナダワーホリレポート:番外編 カナダでのあれこれQ&A
カナダワーホリレポート:その4 ディーラー研修からいよいよフロアデビューへ
カナダワーホリレポート:その5 シェアハウスに引っ越しました!

 

関連記事
いよいよ出発!ワーキングホリデープログラム(出発前壮行会の様子)
カナダのカジノで働きながら暮らすチャンス!ワーキングホリデープログラム始動(ワーホリプログラムについて)
体験入学で卒業生がポーカー講師を担当(岡山さんインタビュー)
日本カジノスクール在校生が日刊スポーツに紹介されました!(岡山さんが新聞に掲載された記事)