カジノ用語辞典

タイ :Tie

プレイヤーとバンカーの点数が同点で「引き分け」となること。 ゲームによっては「スタンド・オフ」、「チョップ」、「プッシュ」と呼ぶこともあるが、意味は全く同じである。

 

【JCSコラム】
カジノのゲームでは、基本的に同点の場合は引き分けになるのですが、実は中には引き分けにならないゲームもあります。

例を挙げるとパイガオ・ポーカー。このカジノゲームはルール上、普通にやるとカジノ側の有利性がほとんどありません。有利な面は配当に対するコミッションが発生するぐらい。そのため、ルールにも有利性を持たせようと、ポーカーの手役が同点の時はカジノの勝ちとなっています。

数字や手役が同点でも、勝負はタイ(=引き分け)にならないカジノゲームがあることを覚えておきましょう。