JCSコラム

カナダワーホリレポート:その5 シェアハウスに引っ越しました!

カナダワーホリレポートその5です!(第1回から読みたい方はこちら)

 

前回はオリエンテーションからディーラーデビューまでをお伝えしましたが、一方でお二人は勤務先至近のシェアハウスへお引っ越ししました。新しい生活の様子を、前回に続き今回も岡山さんがレポートしてくれました!では、どうぞ〜

 

 

【職場まで徒歩10分!の新しい住まい】

ダウンタウンのシェアハウスへ引っ越しを済ませました。職場へ徒歩10分の距離になったので通勤がぐっと楽になりました。朝4時に終わるシフトに入っていても電車を待たずに帰れるのがとても便利です。

 

シェアハウスは日本人の女の子二人、韓国人の女の子二人との5人暮らしですが、皆とてもいい子で仲良く暮らしています。時間が合う日は一緒に晩ご飯を作ったり、お互いの学校や仕事のことを話しています。

部屋のみんなで作ったご飯です

部屋のみんなで作ったご飯です

カナダはとても寒いイメージがあったのですが、バンクーバーは東京とあまり変わらない寒さに感じます(最初のうちは寒さも辛かったですが、もうだいぶ慣れました)。ただ、二日か三日に一回は必ず雨が降るので、買い物や外出のタイミングが難しいです。レインウエア持ってくるべきでした…。

 

電車やバスの載り方、ダウンタウン内のお店のだいたいの位置もだいたいわかりだして、ようやくバンクーバーになじんできたかな?というところです。ただ、嵐のせいで停電した(しかも2日連続!)のにはタジタジでした。日本て本当に自然災害に強いんだなあ、と実感しました。

仕事終わりに同僚20人くらいと朝ごはんを食べに行ったときのチョコバナナフレンチトースト

仕事終わりに同僚20人くらいと朝ごはんを食べに行ったときのチョコバナナフレンチトースト

 

カナダは果物が安くておいしい!あと、緑色のフタのヨーグルト(名前忘れました…)は色々なフレーバー(いちご、チェリー、バニラetc)があってどれもおいしい♪おススメはココナッツフレーバーです。カナダへお越しの際は是非おためしください!

休憩室に置いてあった誰かの落書き?

休憩室に置いてあった誰かの落書き?

本日のレポート担当:

岡山実樹さんの写真です

岡山実樹さん
2016年3月国際プロディーラー学科6ヵ月コース卒業

…………………………………………

バンクーバー、女子5人シェアハウスのおしゃれな生活、うらやましいです〜。

では、次回の更新をお楽しみに!

 

次の記事
カナダワーホリレポート:その6 あの優秀な女の子達は誰?本場カジノのスタッフ間でも噂の2人!

 

過去のカナダワーホリレポートはこちら
カナダワーホリレポート:その1 カジノでの採用が決定!
カナダワーホリレポート:その2 カジノで働くために必要なライセンスを取得!
カナダワーホリレポート:その3  カジノでの研修がスタート!
カナダワーホリレポート:番外編 カナダでのあれこれQ&A
カナダワーホリレポート:その4 ディーラー研修からいよいよフロアデビューへ

 

関連記事
いよいよ出発!ワーキングホリデープログラム(出発前壮行会の様子)
カナダのカジノで働きながら暮らすチャンス!ワーキングホリデープログラム始動(ワーホリプログラムについて)
体験入学で卒業生がポーカー講師を担当(岡山さんインタビュー)
日本カジノスクール在校生が日刊スポーツに紹介されました!(岡山さんが新聞に掲載された記事)