カジノ用語辞典

カリビアン・スタッド・ポーカー :Caribbean Stud Poker

5枚のカードを交換なしでカジノディーラーと勝負する方式のポーカー。 最終的に勝負するには、アンティの2倍の賭け金を追加しなくてはならないが、 カジノディーラーに一定の手役が完成していなければ、自動的に勝ちとなる。 このゲームの人気の秘密は、ポーカーの役に応じて、スロット・マシンのように高額賞金がカジノから配当されるプログレッシブを採用しているため。 国によって名前が違う(トロピカルポーカーなど)が、基本的にルールは同じである。

⇒アンティ      ⇒スロット・マシン     ⇒プログレッシブ 

 

【JCSコラム】
このゲームのポイントは、自分に大きな役が出来ても、カジノディーラーと対決して勝たないと配当がもらえません。カジノディーラーはワンペア以上とAとKが同時にあるノーハンド(役なし)の時に、プレイヤーと勝負してくれます。ここで勝たないと役があっても意味が無いのです。

例えばカジノディーラーがフラッシュ、プレイヤーがストレートだと、ポーカーの役だとカジノディーラーの勝ちとなり、せっかくのストレートも無駄になり賭け金は没収されます。  それを補てんする意味でプログレッシブがあります。 プログレッシブに賭けておくと、カジノディーラーに負けても役が出来ていれば、それに応じてカジノから配当がもらえるのです。  そのため、本来は分の悪いプログレッシブにみんな賭けてしまいます。

カジノ側も上手く考えてルールを作成していますね。