カジノ用語辞典

インシュアランス :Insurance

保険を意味するインシュアランスは、カジノのブラックジャックでディーラーのアップ・カードが ”A” の時に、プレイヤーはオリジナル・ベット以外に保険金を賭けることができる。 ディーラーにブラックジャックが完成した場合に限り、オリジナル・ベットはディーラーに没収されるが、保険金に対してカジノから2倍の配当が付く。 それ以外の時は保険金のみカジノに没収されるが、オリジナル・ベットはそのまま残り、ゲームは引き続き進行する。

⇒アップ・カード    ⇒オリジナル・ベット

 

ディーラーのアップカードがAのとき、ディーラのBJに備えて保険をかけることができます

ディーラーのアップカードがAのとき、ディーラのBJに備えて保険をかけることができます

 

【JCSコラム】
カジノのブラックジャックをやると、たまに発生するインシュアランス。オリジナル・ベットの半額を保険として賭けておくと、カジノのディーラーがブラックジャック時にはインシュアランスをプレイヤーに押し返し、オリジナル・ベットはそのままにします。 これは例えば100ドルのオリジナル・ベットに対して、インシュアランスを50ドル賭けたとします。するとオリジナル・ベットはカジノのディーラーに回収されます(ここで-100ドル)が、インシュアランスの50ドルに対してカジノは2倍の100ドルを配当します。100ドル取られて100ドル貰う。この行為をカジノディーラーは簡略化するため、賭けてあるインシュアランスを押し返して終了します。初めてやると何が起こったかわかりませんが、こんな理由があると覚えておいて下さい。