カジノ関連ニュース

菅官房長官「日本の観光立国にIR欠かせない」明言/カジノ特命チームの業務凍結もない

 

3月22日、読売新聞は「政府のカジノ特命チーム業務凍結・五輪に間に合わない」と報じました。

しかし3月25日の衆議院内閣委員会において、菅義偉・内閣官房長官は

「観光立国を目指す日本において、IRは欠かすことができない」と語り、かつ

「政府において、IR検討の業務を凍結することはない」と明言しています。

またカジノIRジャパンによると、IR議連の「2016年内にIR推進法成立を目指す方針」に変わりはなく、野党の体制が整った段階で4月にも幹部会を開催する予定とのことです。

出典:カジノIRジャパン 25日 衆議院内閣委員会 菅官房長官「観光立国にIRは欠かせない。内閣官房は引き続き検討」